とある化学の超ガテン系

実験嫌いの実験化学者が綴る企業の研究員の日常 (このブログはMac OS Xに最適化されています)




Thursday, January 1, 2015

つくば CRAFTBEER FEST 2014メモ

もう大分日にちが絶ちましたが、昨年、2014.7.4-6に開催されたつくばCRAFTBEER FEST 2014 (http://tsukuba-beerfes.com/)に行って腹一杯クラフト•ビールの呑んだときのメモを書きます(開催場所はつくば市つくばセンター広場)↓

まずは、大好きな常陸野ネストビールから攻めました↓

-常陸野ネストビール DAi Dai Ale (500 JPY)-
-RATING- ★★★★★
-REVIEW-
常陸野(茨城県石岡市八郷産)の"福来(ふくれ)みかん"とオレンジ風味のホップを使用して醸造した常陸野ネストビールの新作だいだい(橙)エール(IPA)。
熟れた果実の香り、柑橘系の香味、柑橘のspicyさ、これらが調和してドレッシングされた充実の果実味tasteが素晴らしい。フィニッシュのbitterが橙を想起させる苦さ。文句なく旨い。アルコール分は6.2%。


お次は最近栃木に誕生したという醸造所併設のパブ「ブリューパブ」のビールを堪能。地元の果実や野菜•スパイスを使ってビールを醸します。今回のビールはイベントのために特別に造られた限定ビールと言います↓

-BLUE MAGIC SPECIAL ブラックミント (500 JPY)-
-RATING- ★★★★★
-REVIEW-
色調はシャープブラック。微弱な味噌様の香気と微弱なminty note。一口の飲み干すと、「ミント キタァァァァァァーーーーー!!!」とミントのフレーバーが迸る。
17アイスのチョコミントを想起させるっていうか酷似した味。
あと、みての通り黒ビールなんだけど、力強いearthyさと控えめなsweetさが感じられ、発泡は殆どみられない。濃厚な黒ビールにミントのフレーバーがもの凄く上手に調和している。brilliant! アルコール分: 5.0%。

-BLUE MAGIC SPECIAL 山椒シトラスIPA (500 JPY)-
-RATING- ★★★★★
-REVIEW-
色調はスパイシーレッド。top noteはtropical系のcitrus note。tasteはgrapefruit様のcitrusを基調とした猛烈なcitrusとcitrus系のspicyさ。舌を刺激する感覚は、山椒を想起させるものがある(山椒は実際には使用していないとのこと)。
全体的にfull bodyなfruity tasteで、citrus、spicy、fruityを力一杯詰め込んだ凄いビールと思いました。アルコール分: 7.0%。


最後は牛久シャトービールの醸すラガーを試しました↓

-牛久シャトービール IPL (Indian Pale Lager) (500 JPY)-
-RATING- ★★★★★
-REVIEW-
期間限定醸造品。IPAにインスパイアされて造った苦みの強いラガーで、柑橘系ホップの香りが口腔一杯に広がり、強い苦みがガツンと来るといいます。
で、実際の感想は、tropicalなfruit(マンゴー?)を想起させる猛烈のな香りがとても良い(これは凄い)。そして、citrusとfruityのストーム。とても凄い仕上がり。sweetも有る。フィニッシュはbittertで締まる。ベースにあるジワジワくるbitterが最高のビール!アルコール分は5%。


いやー、今回のイベントでチョイスしたビールは、総てが総て大当たりでした。

クラフトビールって、ホント、いいものですね


Labels:

0 Comments:

Post a Comment

<< Home