とある化学の超ガテン系

実験嫌いの実験化学者が綴る企業の研究員の日常 (このブログはMac OS Xに最適化されています)




Saturday, February 14, 2015

続•縮合剤の値段(軽く)調べてみました


艦これ冬イベを攻略し終えたオタッキーのコンキチです。丙作戦だったけど天城GETできました。

E-5(丙)は、この編成が思いのほか力強く安定しましたね↓


閑話休題


以前、縮合剤の値段(軽く)調べてみましたという記事を書きました(http://researcher-station.blogspot.jp/2014/08/blog-post_31.html)。その中で、ベンゾトリアゾール系とOxyma系の縮合剤の値段の調査結果を記載しましたが、これじゃやっぱダメじゃね?って思ったので、再調査してみました。

どこが駄目と思ったかというと、それは試薬会社です。要は、縮合剤に最も強いと思われる(ボクはそう思ってます)渡辺化学工業についてサーチするのを失念していたからです。

ということで渡辺化学工業で売ってる縮合剤の値段(定価)を調べてみました↓


やっぱ安いね渡辺化学

最近、思うんですけど、試薬グレードでも値段がメッチャ違う場合がけっこう有りますね。

高成長の時代が(とっくに)終わった日本企業でコスト•カットは必定。できるだけ安い試薬をチョイスしたいと思う二流大出のテクニシャン(研究補助員)でした。

あと、納期(在庫)も考えてね。

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

<< Home