とある化学の超ガテン系

実験嫌いの実験化学者が綴る企業の研究員の日常 (このブログはMac OS Xに最適化されています)




Thursday, August 31, 2006

BASF BORON CONFERENCE

昨日、月曜日(28日)の日経テレコン21内の日経産業新聞の記事に目を通していたら、

「BASFジャパン、ホウ素化学コンファレンス(短信)」

という記事が飛び込んできました。

9/26, 27に開催される有機ホウ素を用いた反応に関するイベントで、鈴木-宮浦カップリングの鈴木、宮浦両先生も講演予定です(参加費無料)。

コンキチは大の学会嫌いー特に日本化学会の年会は大嫌いーなのですが、こういった催しはけっこう好きです。

今回は、

a)) テーマがしぼられていて、じっくり話しを聞けそう
b) Academyの世界だけでなく、Industryの視点からの話も盛り込まれていること
c) コンキチ鈴木先生を見たことが無い(コンキチは自称著名科学者Watcherです。ノーベル賞受賞者を3人も見たことありますから、って全然威張れません)

という理由から参加を決意し、本日メールで参加を申し込んでみました(密かに〆切は今日までだったようです。定員に空きがあったら鷹揚に対応してくれるかもしれませんが)。
あと、最近有機化学の勉強を全然してなかったので、ちょっくら時間をかけて、合成化学のレクチャーでも聴いて気合いをいれようかなという思惑もあります。

とりあえず、9/26, 27は有給とって品川(会場)まで行ってこようかと思います。

BASF JAPAN Web Siteはこちら↓
http://www.basf-japan.co.jp/apw/Japan/Japan/ja_JP/portal

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

<< Home