とある化学の超ガテン系

実験嫌いの実験化学者が綴る企業の研究員の日常 (このブログはMac OS Xに最適化されています)




Saturday, December 19, 2009

生命保険のカラクリ


生命保険のカラクリを読了しました。

ゴミ投資家のための人生設計入門」あるいは、「世界にひとつしかない「黄金の人生設計」」で学習済みのコンキチには、新たに得られた情報はあまり多いものではありませんでしたが、ライフネット生命の副社長という業界内部の人間が執筆しているということに大きな価値があると思います。

間違いなく、良書と思います。

ちなみの、下図は2006年度の生保各社の業績だそうです↓

大手生保は、抱えていた莫大な利差損を、どのようにカバーしていたかが分かりますね(要は、ボッタクってたってこと)

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

<< Home