とある化学の超ガテン系

実験嫌いの実験化学者が綴る企業の研究員の日常 (このブログはMac OS Xに最適化されています)




Monday, February 21, 2011

ACE-Cl: Selective dealkylation



α-Chloroethyl chloroformate
CAS No. 50893-53-3

N-アルキルピペリジン類の選択的脱アルキル化に有効な試薬だそうです。反応もクリーンだとか。


ref. J. Org. Chem. 1984, 49, 2081.

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

<< Home