とある化学の超ガテン系

実験嫌いの実験化学者が綴る企業の研究員の日常 (このブログはMac OS Xに最適化されています)




Saturday, February 12, 2011

極性パラメーター

よく使う溶媒の極性パラメーターをまとめてみました↓

solvent
ε
μ
nD
α
ET
ETN
π
bp. / ℃
CH3CN
36.00
11.8
1.3441
4.41
45.6
0.460
0.66
82
DMSO
46.71
13.5
1.4793
7.99
45.1
0.444
1.00
189
acetone
21.36
9.0
1.3587
6.41
42.2
0.355
0.62
56
THF
7.47
5.8
1.4072
7.93
37.4
0.207
0.55
65
PhMe
2.43
1.0
1.4969
12.3
33.9
0.099
0.49
110
DCE
10.74
6.1
1.4448
8.33
41.3
0.327
0.73
82
CH2Cl2
9.02
5.2
1.4242
6.49
40.7
0.309
0.73
40
ε: 比誘電率(20℃)
μ: 双極子モーメント
nD: 屈折率(20℃)
α: 分極率(10-30m3)
ET: ソルバトクロミズムによる極性パラメーター
ETN: ソルバトクロミズムによる極性パラメーター
π: 極性パラメーター

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

<< Home