とある化学の超ガテン系

実験嫌いの実験化学者が綴る企業の研究員の日常 (このブログはMac OS Xに最適化されています)




Tuesday, May 5, 2009

消費するか?バイトするか?

←先日、帰省した際、観光客向けの市場で食べたウニ丼(2,100 JPY)。ちょっとボラれた気持ちで一杯でしたが、ウニが甘くてフワフワしてクリーミーでコクがあって旨かったです。


←カミさんと子供たちが食べたイクラ丼(1,050 JPY)です。



←岩がき(400 JPY)もいただきました。お店のお姉さんがその場で殻を割ってくれました(それにしても高いね)。







閑話休題

世間では高速道路が大渋滞らしいですね。なんで、大勢の人は混雑するのが火を見るより明かなGWに車でお出かけするのでしょう?自らに苦行を課す修験者のようなMっぷりです。ETC+1,000円で土日祝日高速乗り放題とはいえ、長距離渋滞に巻き込まれたらそのバリューは限りなく低下しますね、コンキチの場合。

コンキチは人ごみや渋滞が嫌いなので、GWは家でゆっくりカウチホテトを楽しみたい方です。といっても夫としてのペルソナ(立場)上、しかたなく実家に帰りましたが.....車で.....

でも大渋滞には見舞われませんでした。理由は、道路が超空き空きの平日に帰省して、ピーク前(昨日)にUターンしたから(片道420kmくらいで、帰りは行きにかかった時間+1時間でUターンできました)。ついでに、コンキチの帰省ルートって、ほぼインターtoインター(一般道は1kmくらいしか使わない)であることに加えて、交通量が多い区間をかわしたかなり空いてるルート(常磐道-磐越道-東北道)なので。

で、まとめるとこういうこと?↓
コンキチは9,000 JPY(ざっくりした片道の高速代) - 1,000 JPY = 8,000 JPYで大渋滞にはまったら浪費したであろう時間を買った(ちなみにコンキチの時給は税引き後で、ザックリ2,200-2,500 JPYくらい(かな))。
今日あたり高速の上りのSAで取材されている人は、時給「(本来の高速料金 - 1,000 JPY)÷渋滞にはまって浪費した時間」JPYでバイトしたみたいなもの。


そんなことなんだろうと思います。

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

<< Home