とある化学の超ガテン系

実験嫌いの実験化学者が綴る企業の研究員の日常 (このブログはMac OS Xに最適化されています)




Sunday, January 16, 2011

ベンザイン

(昨年)こんな文献を読んでみました↓

Synthesis of 2H-Indazoles by the [3 + 2] Cycloaddition of Arynes and Sydnones
Org. Lett., 2010, 12, 2234-2237.


Larockらの報告です。ベンザインを発生させて、[3+2]の付加環化っていう反応です。この種のベンザインの発生には、CsF/CH3CNが一般的なんだそうですが、今回の反応ではイマイチで、F-源にはTBAF/THFを使っています。17 examples, 33-98%。

この論文(http://researcher-station.blogspot.com/2010/06/benzyne-click-chemistry.html)を読んでから、個人的にベンザインの発生法に興味もってなんとなくウォッチングしてるんですが、これからもトレースしていきたいと思います。


Labels:

0 Comments:

Post a Comment

<< Home