とある化学の超ガテン系

実験嫌いの実験化学者が綴る企業の研究員の日常 (このブログはMac OS Xに最適化されています)




Sunday, June 20, 2010

研究員のエンサイクロペディア (3)

文系【Bunkei】

1) 就職活動の面接の自己PRで、「リーダーシップがあります」とか言っておきながら、面接官に、「リーダーシップを発揮したエピソードを教えて下さい」と言われ、しどろもどろになる人。つまり、口からでまかせでとりあえずカッコいいことを言うのだけれど、その裏付けを用意していないという思慮の浅い人達。例えば、鳩山由紀夫など。
(鳩山由紀夫は東大工学部を卒業しており、世間一般には理系と考えられているが、政治家という文系活動が長く、実質的には文系である。これは、東京工業大学卒の菅直人にもあてはまる)

2) 「これって絶対◯◯だよね」という発言に対して、その「絶対」の根拠を問いただすと、しどろもどろになって発言の根拠薄弱さ加減を露呈する人。場合によっては「屁理屈ばかり言って」などという捨て台詞を吐く場合もある。屁理屈の方が理屈がある分いいと思います。

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

<< Home